INFINITI(インフィニティ)や他海外輸出仕様にUSDMパーツで国産車をカスタム!

INFINITI(インフィニティ)Q70輸出仕様に日産Y51フーガ後期型をカスタム!USDM

INFINITI(インフィニティ)Q70輸出仕様に日産Y51フーガ後期型をカスタム!USDM はコメントを受け付けていません

日産Y51フーガも前期から後期型へ変更となりました。

それと同時にINFINITI M37 M56シリーズから

INFINITI Q70シリーズに変更になります。

日産Y51フーガが海外へ輸出されると、

名前が変わり前期型がM37 M56、

後期型はQ70というグレードになります。

こちらは日本での日産フーガ、

フーガ 370VIP 370GT 250GT HYBRID
●Y51系 ●平成27年2月から28年現行(MC後)

のモデルは

海外輸出仕様車は

INFINITI Q70 2015年から2016年モデルになります。

なので日産フーガのこの年式をUSDMカスタムをする場合は

上記のINFINITIの年式のパーツを付けて頂ければ、

基本的に無加工で取り付け出来ますので参考にして下さい。

このINFINITI Q70シリーズは

ヨーロッパ、アメリカ、韓国などでのマーケットは、

新車価格は800万円前後と、かなりの高級車です。

F1でも有名なINFINITIは海外でも大人気です。

gallery1final_7151

そして今回のインフィニティカスタムの紹介は

この日産Y51フーガ後期型になります。

リアのエンブレムは比較的リーズブルで簡単に交換が可能ですのでご紹介させて頂きます。

2015-infiniti-q70-back-1

エンブレムは純正品のUSDMパーツ使います。

金額はネットで3,600円前後とリーズナブルです。

購入サイトはこちらです。

エンブレムの接地面は若干ラウンドしておりますので、

トランクにピッタリと装着が可能です!

やはりリアフィニッシャーとトランクの上部の間隔が狭いので、

日産マークよりインフィニティマークの方が

しっくりきますねーー!!

よろしければ是非、

INFINITI Q70仕様にカスタムしてみては!

コメントは利用できません。

ブログ運営者



以前は輸入車が好きでしたが、国産車の素晴らしさに改めて気づきUSDMパーツを使ったカスタムが最近のお気に入りです。こちらのブログで輸出仕様車カスタムの情報を発信しております。よろしくお願いします。Kimitoshi Hoshino

RSS 世界のINFINITIニュース!

  • エラーが発生しました。フィードの配信が停止している可能性があります。再度お試しください。