INFINITI(インフィニティ)や他海外輸出仕様にUSDMパーツで国産車をカスタム!

インフィニティ(INFINITI)M35,M45に日産Y50フーガ前期型を海外輸出仕様USDMカスタムをする!フロント編

インフィニティ(INFINITI)M35,M45に日産Y50フーガ前期型を海外輸出仕様USDMカスタムをする!フロント編 はコメントを受け付けていません

日産フーガのY50型の前期型にお乗りのあなたに

今回はINFINITIカスタム方法について説明させて頂きます。

こちらで説明する日産Y50フーガ前期型とは

Y50系 平成16年10月から平成19年11月とさせて頂きます。

Y50フーガの前期のインフィニティ化はちょっとばかり大変です。

まずはフロントINFINITIエンブレムの取付は

加工が必要で、更にはGTグレードのみとなります。

XVグレードには加工しても基本的には取付出来ません。

XVグレードは実際に輸出されておらず、

GTグレードだけが海外に輸出されているので

構造上フロント廻りが全く違います。

そしてインフィニティフロントエンブレムを

加工してフーガ前期に付ける場合は

やり方はそれぞれあるみたいですが、

私が今回紹介するのはグリル側を削る方法です。

まずは純正品のインフィニティエンブレムを購入します。

ネットで3900円前後で購入可能です。

ちなみにこちらでも販売しておりますので参考にして下さい。

1452554

こちらのインフィニティエンブレムは日産エンブレムと

はめ込むツメの位置は同じです。

ですが日産のグリルにこのインフィニティエンブレムをはめようとするとグリルに干渉し、奥まではめ込む事が出来ません。

そのためグリルの干渉部分を削ります。

fuga1

こちらの緑の丸の部分の両方が干渉するので、

fuga2

ゴリゴリ削ります。。。

fuga3

結構見た目が汚く削ってしまってますが、

インフィニティエンブレムをはめてしまえば見えなくなりますのでご安心を。

但し日産エンブレムに戻す場合は若干見えてしまいますので、

戻さない前提でお願いします。

あとはインフィニティエンブレムをツメがカチッとはまるまで押し込むだけです。

fuga4

インフィニティエンブレムをはめて裏から見るとツメがはまっているのが確認出来ます。

1453_24

やっぱり日産マークよりINFINITIマークの方がカッコイイですね!!

ちょっと大変ですが頑張れる方は是非チャレンジして下さい。

どうも出来そうにない!という方には

“グリルごとそっくり交換する”という事も可能です。

これですと無加工で交換が可能です。

しかし金額が高いです。。。。

グリルアッセンブリー(インフィニティエンブレム付)ですとネットで44,500円程します。

ちなみに販売サイトは先程と同様のこちらです。

ご予算がある方、またはグリルが汚いから

これを機にそっくり交換したい!って方にはオススメです。

しかもこちらですと日産マークに戻せますし。

ですが、

USDMカスタムした人で元に戻した人は

未だかつて私は見たことがありませんが。。。

参考にして頂ければ幸いです!

では!!

m35

コメントは利用できません。

ブログ運営者



以前は輸入車が好きでしたが、国産車の素晴らしさに改めて気づきUSDMパーツを使ったカスタムが最近のお気に入りです。こちらのブログで輸出仕様車カスタムの情報を発信しております。よろしくお願いします。Kimitoshi Hoshino

RSS 世界のINFINITIニュース!

  • エラーが発生しました。フィードの配信が停止している可能性があります。再度お試しください。