INFINITI(インフィニティ)や他海外輸出仕様にUSDMパーツで国産車をカスタム!

インフィニティ(INFINITI)G37に日産V36スカイラインセダン後期型をカスタム!USDM

インフィニティ(INFINITI)G37に日産V36スカイラインセダン後期型をカスタム!USDM はコメントを受け付けていません

thumb

海外でも人気の高級車のINFINITI G37 Sedan。

INFINITI G35の後継モデルで、

外観の大きな変更点はフロント廻りです。

グリル、バンパーなどの雰囲気が変わり、

以前のG35モデルより、

より一層スパルタンなフォルムになりました。

2010-infiniti-g37-sedan-5_1600x0w

そんなINFINITI G37セダンの日本名は

V36スカイラインセダン370GTとなります。

日本でのラインナップは

ニッサン.スカイライン セダン 370GT 250GT 250GTFOUR
●V36系(KV36 V36 NV36)
●平成22年1月から26年4月(後期型)

でこちらのタイプの海外での設定は

INFINITI G37 Sedan 2010年から2014年モデル(後期型)と同様になります。

なのでこの年式のパーツを購入すれば基本的に

日産スカイラインに無加工で取付が出来ます。

やっぱりスカイラインはいずれにしろバランスが良い車です!

でもやっぱり天の邪鬼というか

海外で見るからなのか、

INFINITI G37の方が良く見えてしまいます!

2010-infiniti-g37-sedan_100234016_l
カッコイイです!!

そんな日産V36スカイラインセダン後期型を

INFINITI G37にカスタムするのはとっても簡単!

日産のスカイラインのボンネット開けて、

エンブレムの裏側に手を入れて、

はまっている2つのツメをおこしながら

前方方向に押し出せば簡単に外れちゃいます!

工具もなにもいりません。

いるのはエンブレムは裏側のツメはまっている事が知っていればOK!

g37sedan_front

あとはこちらの純正部品のインフィニティフロントエンブレムを

日産エンブレムがはまっていた所に、

カチッとツメがはまるまで押し込めばOK!

尚、こちらの紹介しているスカイライン後期型とは

★日産 V36型 スカイラインセダン
平成22年1月~26年(全モデル)という設定で説明させて頂きます。

これ以前のV36スカイラインセダンはこちらの記事で紹介しております。

V36スカイラインのグリルは経費削減なのか、

日産エンブレム、インフィニティエンブレム共に、

装着が可能なのです。

よろしければスカイラインセダンをINFINITI G37に

カスタムしてみて下さい!

P.S.

輸出仕様のINFINITIの良さはインテリアにもあります。

海外のINFINITIはレッド、ワイン、ブラウンなどなど、

お洒落なインテリアがラインナップされております。

日本ではあまり人気がないから普及しないんですかね??
2010_infiniti_g37_anniversary_edition_images_017

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ運営者



以前は輸入車が好きでしたが、国産車の素晴らしさに改めて気づきUSDMパーツを使ったカスタムが最近のお気に入りです。こちらのブログで輸出仕様車カスタムの情報を発信しております。よろしくお願いします。Kimitoshi Hoshino

RSS 世界のINFINITIニュース!

  • エラーが発生しました。フィードの配信が停止している可能性があります。再度お試しください。