INFINITI(インフィニティ)や他海外輸出仕様にUSDMパーツで国産車をカスタム!

インフィニティ(INFINITI)G37仕様に日産スカイラインV36クーペをカスタムする方法!フロントエンブレム編

インフィニティ(INFINITI)G37仕様に日産スカイラインV36クーペをカスタムする方法!フロントエンブレム編 はコメントを受け付けていません

日産V36スカイラインクーペは

海外仕様INFINITI G37という高級クーペ車になって

輸出されております。

アメリカ、ヨーロッパ、韓国などでは

INFINITIはLEXUSと肩をならべる高級車!

g37s2

金額も日本円で700万円前後で販売されております。

そしてせっかくなので日産V36スカイラインクーペを乗っているのであれば、

輸出仕様のINFINITI G37にカスタムしてみましょう!

こちらはとっても純正部品を使って無加工で出来ますので

とってもかんたんです。

まずは日本仕様の日産スカイラインクーペと

輸出仕様INFINITI G37の年式を把握しておきましょう。

ニッサン スカイラインクーペ
●V36系 370GT TypeSP TypeS TypeP

●平成19年10月から28年現行モデルは

INFINITI G37の

2008年から2013年モデルと同様になります。

なので日本仕様を海外仕様にカスタムする場合は

上記の海外仕様の年式のパーツを購入して頂ければ、

基本的に無加工で取り付け出来ますので

参考にして下さい。

今回はフロントグリルエンブレムの交換について説明致します。

まずは純正部品のインフィニティエンブレム購入します。

ネット等で4000円前後で購入が出来ます。

中には高い値段で販売しているショップもございますが、

必ず4000円前後で購入出来ますので探してみましょう。

ちなみに私はこちらで購入しました。

こちら← ※万が一リンク切れしていたらスミマセン。

62890JK60A

まずは日産V36スカイラインクーペのボンネット開けて

日産エンブレムを外します。

エンブレムはツメ二本ではまっているだけですので、

グリルの裏から手を入れて、エンブレムの2つのツメを起こしてあげれば、

前からスッポっと抜けてしまいます!

↓エンブレムの裏側です。

62890EH200_2

こちらはインフィニティエンブレムの裏側ですが、

日産エンブレムと裏側は同じです。

上がガイドピンで、

左右のふたつがはまっているツメになります。

この左右のツメを起こしながらエンブレムを前方方向へ押し出せて簡単に外すことができます。

ちなみに適用車種を詳しく書いておきますと、

ニッサンスカイラインクーペ370GT/TypeSP/TypeS/TypeP
*V36系(CKV36)
*平成19年10月-28年現行

になります。2016年3月現在

あとはインフィニティエンブレムを

フロンからツメが、カチッというまで押し込めば装着完了です!!

これでインフィニティになっちゃいました。

g37s3

純正部品なのでクオリティーもよく、

お手軽でスマートなカスタムが完了しました!!!

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ運営者



以前は輸入車が好きでしたが、国産車の素晴らしさに改めて気づきUSDMパーツを使ったカスタムが最近のお気に入りです。こちらのブログで輸出仕様車カスタムの情報を発信しております。よろしくお願いします。Kimitoshi Hoshino

RSS 世界のINFINITIニュース!

  • エラーが発生しました。フィードの配信が停止している可能性があります。再度お試しください。