INFINITI(インフィニティ)や他海外輸出仕様にUSDMパーツで国産車をカスタム!

INFINITI(インフィニティ)EX37,QX50に日産スカイラインクロスオーバーをUSDMカスタム!

INFINITI(インフィニティ)EX37,QX50に日産スカイラインクロスオーバーをUSDMカスタム! はコメントを受け付けていません

日産スカイラインクロスオーバーは日本では

人気のサイズのSUVと言われております。

アメリカ等のSUVですと日本では基本的に大きすぎるというイメージです。

その丁度良いサイズのスカイラインクロスオーバーは

北米、ヨーロッパ等でも人気の車種の1つです。

247232

海外ではINFINITI EX35 EX37というモデルで

メルセデスベンツ、BMWなどの高級SUVの同じ価格帯で販売されております。

実際に海外旅行などでこのINFINITI EX35 EX37 QX50を見ると、

日産スカイラインクロスオーバーより、

様々な箇所が変わっており、

高級感が増しているような気がします。

このINFINITIのオーラというか雰囲気を感じてしまうと

日産スカイラインクロスオーバーを

INFINITI化したくなってしまいます。

2010-Infiniti-EX35-Crossover-Image-05-1024

基本的に日産スカイラインクロスオーバーと

海外輸出仕様INFINITIは共有パーツが多いので、

簡単にINFINITI化が可能です。

これらについて解説させて頂きます。

まずは日本仕様の日産スカイラインクロスオーバーと

輸出仕様INFINITI EX35 EX37 QX50の年式を把握しておきましょう。

ニッサン スカイラインクロスオーバー
J50系(J50/NJ50)
●平成21年9月から28年現行モデルは

2008年-2016年の

インフィニティEX35 EX37 QX50モデルと同様になります。

グレード的には

2008年-2012年 インフィニティEX35 3.5L

2013年 インフィニティEX37 3.7L

2014年-2015年 インフィニティQX50 3.7L です。

なので日本仕様を海外仕様にカスタムする場合は

上記の海外仕様の年式のパーツを購入して頂ければ、

基本的に無加工で取り付け出来ますので

参考にして下さい。

2016-Infiniti-QX50-rear-end

まずはフロントグリルの交換!

こちらはエンブレムだけの交換が出来ないタイプとなっているので

グリルごと交換が必要です。

インターネットでINFINITI 純正部品を38,000円前後で購入が出来ます。

ちなみでこちらで購入が可能ですので参考にして下さい。

p1070809

こちらのグリルを使えば無加工で交換が可能です!

日産スカイラインクロスオーバーは

フロントカメラ有りと無しがございます。

基本的にはカメラ有りの場合はインフィニティ化した場合は

カメラ機能が無くってしまうことをご了承下さい。

電装構造が異なっているので

カメラ機能を活かすのはかなり困難だと思います。

仮に電装屋さんで行ったとしても

高額な工賃が発生すると思って下さい。

そしてリアになります。

EX35rear2

リアエンブレム、リアフィニッシャープレート、

EX35 EX37 QX50エンブレム、

そしてホイールセンターキャップ等は

無加工で交換が可能です。

リアフィニッシャープレートも同様に無加工で交換が可能です。

必ず純正品を購入して下さいね。

ex35finisher

ex35finisher2

p1070208

ex37

p1070826

上記のパーツはこちらのサイトで購入出来ますので参考にしてみて下さい。

ちなみにこだわる方はエアバッグやキッキングプレートなどの交換致します。

これらももちろん純正部品を使えば無加工で交換が可能です。

p1070812

DSC05580

これらのパーツを使って是非INFINITIカスタムしてみて下さいね!

Infiniti-QX50

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ運営者



以前は輸入車が好きでしたが、国産車の素晴らしさに改めて気づきUSDMパーツを使ったカスタムが最近のお気に入りです。こちらのブログで輸出仕様車カスタムの情報を発信しております。よろしくお願いします。Kimitoshi Hoshino

RSS 世界のINFINITIニュース!

  • エラーが発生しました。フィードの配信が停止している可能性があります。再度お試しください。