INFINITI(インフィニティ)や他海外輸出仕様にUSDMパーツで国産車をカスタム!

トヨタRAV4のネッツマークをトヨタマークエンブレムに変更して海外輸出仕様にカスタム!

トヨタRAV4のネッツマークをトヨタマークエンブレムに変更して海外輸出仕様にカスタム! はコメントを受け付けていません

トヨタRAV4の日本仕様車はフロントグリルがネットマークになっております。

しかし海外輸出仕様車はトヨタマークになっているのです!

日本仕様車のネッツマーク↓

rav4

ですが海外輸出仕様車のRAV4のフロントグリルのエンブレムはトヨタマークになっているのです↓

rav4_002

このように少しの違いですがネットマークからトヨタマークに変更することによって、少し変わった純正パーツでのカスタムが出来るのです。

カスタムは方法は至ってかんたんです。インターネット等でRAV4用のトヨタマークエンブレムは\2,000ちょっとで販売されているので、それを購入し無加工でネットマークと交換するだけです。もちろんDIYで交換が可能です。

rav4_003

尚、こちらのサイトでも購入が可能です。

もしよろしければ簡単なUSDMカスタムですのでトライしてみて下さい。

ちなみに今回の車輌データですが、トヨタエンブレムが交換可能な年式、グレードは下記になります。こちら以外のグレードにはトヨタエンブレムは装着出来ませんので注意して下さい。

■適合車種■
トヨタ RAV4
★30系 (ACA31W/ACA36W)
★前期型 平成17年11月から20年8月
★後期型 平成20年9月から現行「SPORT」グレードに適合します。

コメントは利用できません。

ブログ運営者



以前は輸入車が好きでしたが、国産車の素晴らしさに改めて気づきUSDMパーツを使ったカスタムが最近のお気に入りです。こちらのブログで輸出仕様車カスタムの情報を発信しております。よろしくお願いします。Kimitoshi Hoshino

RSS 世界のINFINITIニュース!

  • エラーが発生しました。フィードの配信が停止している可能性があります。再度お試しください。